1. HOME >
  2. 学費・奨学金 >
  3. 奨学金 >
  4. 近畿圏外からの入学者を支援する奨学金(募集要項・願書ダウンロード)

学費・奨学金

学費・奨学金
MENU

奨学金 近畿圏外からの入学者を支援する奨学金(募集要項・願書ダウンロード)

本奨学⾦は、遠⽅から⽴命館⼤学への⼊学を強く志望する者に対して、⼊学後の経済⽀援について⼊学試験受験前に決定することで、本学への進学を⽀援することを⽬的としています。⼀般⼊学試験の受験前に奨学⾦の採⽤候補者を選考し、⼊学試験合格後、本学への⼊学をもって正式採⽤となります。募集要項をよく読み、出願に必要な⼿続きを⾏ってください。

POINT
1
一般入学試験の受験前に、採用の可否が決定!
POINT
2
4年間(薬学部 薬学科は6年間)
継続受給!
※資格確認あり
POINT
3
他の奨学金と併給可能!
※他の奨学金の定め等により併給ができない場合があります。
POINT
4
他大学との併願も可能!

採用人数

400名程度

出願資格

以下(1)~(3)のすべてを満たすこと。

※詳細は、「2020年度 近畿圏外からの入学者を支援する奨学金募集要項・願書」で確認してください。

(1)
立命館大学への入学を強く志望し、2020年度一般入学試験(センター試験方式・センター試験併用方式を含む)を受験する者(⼀般⼊学試験の出願資格は⼊試ガイド等で確認してください)。
(2)

出願⽇(2019年11⽉29⽇)時点で、出願者および学費負担者*の住⺠票記載の住所地が京都府、滋賀県、⼤阪府、兵庫県、奈良県または和歌⼭県(以下「近畿圏」という)以外の都道県にある者。または出願者および学費負担者が外国に居住している者(「海外転出届」を提出し外国に居住している者)。

  • *「学費負担者」とは、原則、出願者(学生)の「父」・「母」両方とします。
  • *学費負担者(⼀⽅のみ含む)と出願者が別々に居住している場合は、住所地での家族の居住状況や出願者の住所地や在籍・卒業した⾼等学校の所在地などで判断します。
  • *⽗⺟のいずれか⼀⽅が外国に居住している場合、または、学費負担者のみが外国に居住している場合は、それぞれの「住⺠票除票」の転出前の住所地や⽇本国内に居住する者の住⺠票記載の住所地等で判断します。
(3)

2018年(2018年1月〜2018年12月)の学費負担者の年間収入を合算した金額が以下であり、当該事実を証明する公的書類を提出できる者。

  • ・給与、年金収入金額(課税前)の場合:600万円以下
  • ・その他、事業所得金額の場合:197万円以下
  • *2018年収入が上記基準を超えている場合であっても、退職・廃業により出願時点で無職であることを証明する公的書類を提出できるときは、出願できます。
  • *2018年時点でひとり親でなくても、出願時にひとり親であることを公的書類にて証明できる場合は、原則、子の戸籍がある親のみの収入で算定します。また出願日において離婚協議中の場合、ひとり親の認定はできませんので、必ず父母両方の所得に関する書類が必要です。
  • *給与収入とその他所得を同時に得ている場合は、日本学生支援機構奨学金の基準を準用して算定します。
  • *父母の収入を証明する書類が海外で発行されたものの場合、その原文全てに日本語訳を添付してください。

奨学金額・給付期間・給付方法等

奨学金額:
年額30万円(6月と12月に半額支給)
給付方法:
学生本人名義の銀行口座に振り込む方法で給付
給付期間:
修業年限(4年、薬学部薬学科のみ6年)

ただし、毎年受給資格審査があります。詳細は募集要項をご確認ください。

出願方法・出願期間・提出先

出願方法:
出願期間に出願書類を「簡易書留」にて郵送してください。
※出願書類については「2020年度 立命館大学近畿圏外からの入学者を支援する奨学金募集要項・願書」で確認してください。
出願期間:
2019年11月1日(金)~11月29日(金)【消印有効】
提出先 :
〒603−8577 京都市北区等持院北町56−1
立命館大学 衣笠学生オフィス「近畿圏外入学者奨学金」係

応募から採用までの流れ

一般入学試験出願前(~12月)
募集要項・願書 ダウンロード
近畿圏外からの入学者を支援す奨学金 出願 <出願期間>2019年11月1日(金)~11月29日(金)【消印有効】 入試前に出願が必要です
出願書類一式を簡易書留で郵送。
選考結果通知
出願書類にもとづき、採用候補者を決定。
選考結果:12月24日(火)以降(予定)に出願者全員へ郵送。
奨学金採用結果通知後(1月~)
一般入学試験
正式採用資格
  1. 採用候補者に決定後、2020年度立命館大学一般入学試験(センター試験方式・センター試験併用方式を含む)に合格して、本学の学部に入学し、存学していること。
  2. 入学後、学費負担者の住民票記載の住所地が近畿圏以外の都道県にあること。または、学費負担者が「海外転出届」を提出し、外国に居住していること。
  3. 受給中の毎年6月(初年度除く)に学費負担者の所得を証明する書類および学費負担者の住民票の写しを提出すること。
採用
本奨学金のお問い合わせ
立命館大学 衣笠学生オフィス 奨学金係
TEL:075-465-8494 ※9:30~17:00(土日・祝日を除く)